南阿蘇鉄道トロッコ列車「ゆうすげ号」

南阿蘇鉄道トロッコ列車「ゆうすげ号」、とっても楽しかったです。
熊本震災で甚大な被害を受け一時は全線運休となりましたが、昨年7月31日より高森駅~中松駅間(7.1㎞)が運転再開してます。

と言う事で、南阿蘇鉄道トロッコ列車「ゆうすげ号」をご紹介したいと思います。
3月から11月まで土・日・休日のみ運行
※春休み(3月18日~4月9日)、ゴールデンウィーク(4月29日~5月7日)、夏休み(7月22日~8月31日)は毎日トロッコ列車を運行しています。

切符は、10時より高森駅にて当日券販売となります(団体の場合は予約可能)。
中松駅は無人駅のため、到着した車掌より購入となります。
念の為、お問合せしておく方がいいですよ。

WIN_20170526_05_01_31_Pro.jpg

WIN_20170526_05_02_45_Pro.jpg

WIN_20170526_05_02_23_Pro.jpg

WIN_20170526_05_15_34_Pro.jpg

WIN_20170526_05_04_18_Pro.jpg

WIN_20170526_05_04_02_Pro.jpg

WIN_20170526_05_04_29_Pro.jpg

乗客席には、窓がありません。
乗り心地は、とっても悪いです。
しかし、とっても楽しいですよ。

阿蘇の雄大な景色をながめ、風を感じながら、ガタゴト揺られながら行くのも良いですね。

WIN_20170526_05_09_36_Pro.jpg

ビールを飲みたくなりますね。

WIN_20170526_05_19_47_Pro.jpg

車で水を汲みに来た女性が、こちらに手を振ってくれています。
南阿蘇は、「白川水源」をはじめ、「明神池名水公園」、「竹崎水源」、「寺坂水源」、「池の川水源」などの湧水地が沢山あります。

WIN_20170526_05_22_43_Pro.jpg

阿蘇白川駅
洋風の外観と屋根の上の時計台が印象的です。
南阿蘇鉄道で結婚式を挙げられたカップルがいるそうです。
タキシードとウエディングドレス姿で、阿蘇白川駅からトロッコ列車に乗って、高森で降りて、町長立ち会いのもと、観光客や住民に見守られながら式を挙げられたとか。。。
素敵ですね。

WIN_20170526_05_26_53_Pro.jpg

WIN_20170526_05_29_24_Pro.jpg

お笑いグループ「ロバート」の馬場さん、地元農家、高森高校の生徒達が考案した、『たっぷり赤牛 牛めし弁当』は、阿蘇白川駅で購入出来ます。
売り上げの一部は南阿蘇鉄道復旧義援金として寄付されます。

WIN_20170526_05_29_28_Pro.jpg

根子岳、高岳の大自然を目の前にしながらトロッコ列車は進みます。
のどかな田園風景に癒されます。

WIN_20170526_05_36_47_Pro.jpg

見晴台駅(みはらしだいえき)
キリン「午後の紅茶」のCMの舞台です。(YOUTUBEで見れます。)

WIN_20170526_05_37_37_Pro.jpg

WIN_20170526_05_37_40_Pro.jpg

約20分で、高森駅に着きました。
短い時間でしたが、楽しかったです。

WIN_20170526_05_43_03_Pro.jpg

WIN_20170526_05_43_27_Pro.jpg

全線復旧までは、まだまだ時間かかると思いますが、応援して行きたいですね。
今度は、家族で訪れたいと思います。
おすすめです(^^)

南阿蘇鉄道株式会社


パンダ不動産(^^)/